毎月の資産を大公開!

あけましておめでとうございます

日常
スポンサーリンク

ぽんこつぼーいタマです。

あけましておめでとうございます。


2019年が終わりましたね。

今回は2019年振り返ってみて印象に残ったことベスト3と今年の目標をまとめてみました。

スポンサーリンク

2019年印象に残ったこと

第3位 卒業研究


私は理系大学の4年生なので卒業研究があります。

大した研究はしていませんが、理系大学生なりの忙しさを味わっています。


本番はこれからですが、研究室では充実した時間を過ごすことができました。


以前は大学院進学も検討していたのですが、院生の先輩を見ているとかなり忙しそうなので学部卒で良かったかなと思っています。

卒業まであと少し。

最後まで頑張りたいと思います。

第2位 投資にチャレンジ


仮想通貨に投資(投機)していた経験はありましたが、株式を購入したことはありませんでした。

そして2019年、初めて個別株を購入しました。


LINE証券のタイムセールの勢いに乗った感じですね。

他にも楽天証券を開設したり、つみたてNISAを申し込んだり、リップルを買ったりとお金に関することに積極的に取り組んだ1年になりました。


第1位 就職活動


人生初、そして最後の就職活動に取り組みました。

これから先あるとしたら転職活動になりますから、新卒として活動できるのは今回限りですね。

自分自身の就活に点数をつけるとしたら90点くらいです。

理由は

  • 焦ることなく自分のペースで余裕を持って取り組めた
  • 4月上旬で完結
  • 就職先はその業界の国内最大手
  • 就活自体が楽しいと思えた

からです。

高卒一家で育ち、奨学金640万円を借りて大学に行った結果としては良かったと思っています。

残りの10点はもう少し頑張れたような気がするからです。

就職先自体は第一志望ですが、今思えばもっと別の業界も狙ってよかったかなと。


それでも結果的には満足しています。




むしろ本当に重要なのはこれから。

そもそも給与所得がないと投資にもチャレンジできませんので、これから頑張っていきます。

今年の目標

いろいろなことにチャレンジした2019年ですが、2020年はそれ以上に取り組んでいきたいと思っています。

具体的には以下の3つです。

  • 複数の収入源を作る
  • 本格的な資産運用
  • お金に関する知識を身につける


複数の収入源を作る

これは給与所得とは別に事業所得や不労所得を得たいと言うことですね。

例えばこのブログ。

現時点で収益化は行っていませんが、いずれはブログ収入も得れたらいいなと思っています。

やはり給与所得だけだと稼げる額に限界があります。

限界が見えているとつまらないですよね。

それを複数の収入源を得ることで解決したいと思っています。


本格的な資産運用

2019年は資産運用の準備をする期間でしたが、2020年からは本格的に取り組んでいきます。

すでにつみたてNISAの申請は済んでいるので2月から始めていく予定です。

その後も自分の収支に合わせて資産運用を拡大していきたいと考えています。

お金に関する知識を身につける

お金に関する知識は実際の生活に活かせるので素晴らしいと思っています。

どうして学校の授業でお金に関する科目が入っていないのか不思議なくらい(笑)

税金や保険など、社会人になると今まで以上にお金がかかるわけなので、2020年はそれらの知識を身に着けていきたいと思います。

まとめ

2019年は楽しい1年でした。

また、人生で初めての出来事がたくさんありました。

今のところかなり順調に人生を歩んでいる気がするので、この勢いで2020年も頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました