【カップルで資産形成】24歳カップルで資産800万円突破!私たちの取り組みを紹介!

こんにちは、タマです。

2021年9月で彼女と合算した資産額が800万円に到達しました。

 

そこで今回は私たちが取り組んでいる資産形成についてまとめてみました。

タマ
タマ
彼女用のアイコンを用意していないので、今回は「うさ」が彼女の代役を務めるよ!
うさ
うさ
よろしく!

私たちのプロフィール

まずは私たちのプロフィールを簡単に紹介します。

彼女
年齢23歳(今年24歳)24歳
学歴大卒高卒
職業NWエンジニア接客業
手取り18万円13万円
住まい大阪(一人暮らし)東京(実家暮らし)

私たちは高1からの付き合いなので今年で交際8年になります。今は遠距離恋愛で約1年ほど経過しました。

もともと私が社会人になってから同棲する計画だったのですが、私の転勤によって計画が大きく狂ってしまいました。

うさ
うさ
予想外の展開…
タマ
タマ
入社直前に会社の方針が変わっちゃった^^;

現在は来年中に同棲できるように進めています。

未来に備える

下図は日本FP協会が示している主なライフイベントにかかる費用の目安です。

ここに書かれた金額が絶対に必要!というわけではないですが、ある程度余裕のある生活を送るためにはそれなりのお金が必要ですよね。

私たちはこういったライフイベントに備えるためにも、二人でお金について考え、協力しながら資産形成に取り組んでいます。




カップルで資産形成とは

『資産形成』と聞くと株式投資や不動産投資でお金を運用して資金を増やしていくと考える方が多いかもしれませんが、私たちが考える資産形成は少し違います。

私たちは「将来の不安に備えるために、若いうちから無理のない資金準備を行うこと」を資産形成としています。

したがって、若い今のうちから未来に備えるため、恋人同士であっても協力してお金を蓄えておこう!というのがカップルでの資産形成となります。

すでに蓄えられたお金を運用して増やしていく『資産運用』とは異なることに注意してください。

資産形成:資産を一から築いていくこと
資産運用:今ある資産を使ってさらに資産を増やしていくこと

二人で目標とする金額を蓄えるために、労働収入によって得たお金を少しずつ積み上げていきます。しかし、これだけでは目標金額に到達するのが難しいため、必要に応じて補助的に資産運用で蓄えたお金からさらにお金を増やしていくようなイメージとなります。

なぜ資産運用ではなく資産形成にしているのかと言うと、私たちは夫婦ではなく恋人同士なので、目標に向かって二人で協力しながらお金を蓄えつつも、その蓄え方については各自の判断としているからです。

私たちの目標

私たちは直近の目標として来年中(25歳になる年)にカップル資産1000万円を目指しており、このままのペースで行けば問題なく達成できそうです。

その後は20代のうちにカップル資産2000万円、理想は30歳で3000万円というのを狙っています。

ただし、私の転勤によってこれまで計画していたものが変わりつつあるため、状況に応じてまた考え直したいと思います。

私たちの資産形成

私たちは交際8年になりましたが、これまでの道のりや現在の状況は大きく異なります。

彼女・高校→社会人
・実家暮らし
・コロナで収入減
・高校→大学→社会人
・一人暮らし
・月27,000円の奨学金返済

したがって、彼女と私の2パターンの取り組みを紹介します。




彼女の資産形成

彼女の資産形成イメージは下図のような感じです。

私の彼女は高校生の時からコツコツとお金を蓄えていたので、無理なく順調に資産を増やしてきました。

貯蓄額は年によって変動しますが、ここ最近は平均して月6万円程度貯蓄し、結果的には24歳で400万円以上の資産を築きました。

現在はその大半を現金預金で保有しています。

うさ
うさ
節約で無駄を省いてお金を貯金!

 

  1. 高校生の頃からコツコツ貯金
  2. 節約で支出を抑える
  3. 少しずつ投資にチャレンジ

今後は蓄えたお金で使ってさらにお金を増やしていく方向にシフトしていくため、勉強しながら少しずつ株式投資にも取り組んでいます。

私の資産形成

私は大学生活にかかるお金がすべて自腹だったので4年間で約1000万円(640万円は奨学金)が自己負担でした。

この影響で先程紹介した「二人の資産推移」にもあるように資産が増えだしたのは社会人になってからです。

私の資産形成イメージは下図のような感じです。

私には640万円の奨学金があるため、640万円の資産があったとしても純資産としてはプラスマイナスゼロになってしまいます。

そのため、お金をただ蓄えるだけの資産形成では目標金額に到達するのが難しくなると判断し、株式投資を行いながら資産形成に取り組んでいます。

社会人になってからは平均して月22万円のペースで資産を増やしていますが、この数字は株高の影響を強く受けているため、安定的に22万円も資産が増やせるわけではありません。

タマ
タマ
2020年はフルインベストメント!
  1. 節約で支出を抑える
  2. 残った資金で積極的に株式投資
  3. 収入を増やすために副業にも挑戦

私の資産については下記記事でもまとめているので、良ければ合わせてどうぞ。

【資産報告】2021年8月末の資産公開こんにちは、タマです。 今回は2021年8月末の資産状況をまとめました。先月の結果はこちら。 ※各数値は2021年8月31日時点...



二人で資産形成

上記で紹介したのは個々の資産形成についてですが、二人で取り組んでいることもあります。

共通財布制度(停止中)

私たちが学生のときは『共通財布』と呼ばれるものを作ってお金を管理していました。

  • 毎月1万円を共通財布にそれぞれ入れる(金額は状況に合わせて変動)
  • デート代などカップルとしての支出は共通財布から払う

これにより、毎月の支出額が一定になり貧乏学生だった私の負担が軽減され、どちらかに支出が偏ってしまうこともなくなりました。

なお、現在はキャッシュレス決済のほうがポイントが貯まってお得なので、現金管理の共通財布制度は一時停止しています。

うさ
うさ
割り勘の計算をする必要がなくなったから管理が楽になったね!

食事代などは二人で支出額が異なる場合がほとんどですが、『食事という時間を楽しむ』ことを意識しているため、そのような細かな差は無視しています。

カップル家計簿

二人で何にどれだけのお金を使ったのかを管理するために『カップル家計簿』をつけています。

デートの支出は食事代や何らかの施設利用料金に注目されがちですが、実際は交通費も結構かかりますよね。しかし、交通費はそれぞれで差があるので、そうした見えづらい支出も見える化し共有することで、無理のない付き合いができるようにしています。

タマ
タマ
交通費って1回あたりの支出は少ないけど、積み重なると結構大きな金額になるよね!

わざわざデート代をいちいち管理するなんて嫌だ!と思われる方もいるかもしれませんが、後になって「あのとき○○に行ってXXを食べたなー」と振り返ることもできるので思い出記録としても便利ですよ。

私たちは必ずしも割り勘としているわけではなく、状況に応じて負担額は調整しています。これができるのも普段の支出を記録しているからですね。




スケジュール共有

私たちはお互いのスケジュールを共有して相手の予定を確認できるようにしています。

これは資産形成には関係ないように思えますが、例えば「月末のほうがデートできる余裕があるから、月初はデート代を抑えて月末にたくさん遊びに行こう!」というように計画が立てやすくなり、支出管理も楽になります。

うさ
うさ
タマは月末2連休なんだね!私も休みだからお泊りしよ!
タマ
タマ
いいね!同じ日に水族館にも行きたいからそれまでちょっと節約しようか!
うさ
うさ
それなら週末は○○公園に行ってみよ!

といったような流れになります。

社会人と大学生では休みの日が一致しないため、そうした日程調整の煩わしさを解消するために私が使っていた『Time Tree』というアプリに彼女を招待して「私のスケジュールを勝手に見ていいからこれで調整しよう!」と決めたのが始まりです。

これ以降、彼女もTime Treeでスケジュールを記録するようになり、結果的に二人で共有するような形になりました。

束縛的な要素はゼロなのでご安心を。

以上の共通財布、カップル家計簿、スケジュール共有の3つの取り組みにより、若いうちから二人でお金と向き合うことで、余裕がない状況ながらも楽しみながらコツコツと資産を増やすことができました。

カップルで資産形成を行うための3か条

私たちの取り組みも踏まえ、カップルで資産形成を行うためにはこれを意識しろ!という3か条を紹介します。

カップルで資産形成を行うための3か条
  1. 我慢ではなく工夫をすべし!
  2. 相手の状況や価値観を受け入れるべし!
  3. 今を全力で楽しむべし!

資産を増やすことを考えるとどうしても我慢してお金を使わない方向に行きがちですが、必要なのは我慢ではなく工夫です。

私たちのように家計簿をつけたり、共通財布から支出して負担が偏らないようにしたりと、自分たちにあった手法でお金と向き合ってみてください。

インターネットで調べてみると色々なやり方が出てくると思いますが、必ずしもそれを真似するのが良いのではなく、自分たちで考えながら正解を見つけるのが一番の攻略法です。

また、常に今が最高の状態であれば、自ずと明日も明後日もその後も最高な状態になります。

未来に備えつつ、今を楽しむことを忘れないようにしましょう!




まとめ

今回は私たちそれぞれの資産形成とカップルとしての取り組みを紹介しました。

どれも明日から始められる簡単なことなので、カップルで資産形成を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

今後もカップルで資産形成を行う方法についてブログやTwitterを通して情報発信をしていくので、興味がある方はフォロー等よろしくお願いします。

Twitter:タマ@カップルで資産形成👫

※彼女の資産額はまだ非公開の情報なため、本記事で出てくる資産額等はざっくりと計算したものです。実際の数値とは誤差があるのでご注意ください。

ABOUT ME
タマ
【学費自腹で借金640万円】貧乏人が経済的自由を目指す | 30歳までに資産2,000万円 | 社会人2年目 | 23歳 | 一人暮らし | つみたてNISA | 投資信託 | 米国株 | ブログ | 奨学金