ETF

【ヘルスケアETF】3倍レバレッジETFのCUREを調べてみた!

こんにちは、タマです。

今回はヘルスケアセクターの3倍レバレッジETFであるCUREを調べてみました。

ヘルスケアセクター

ヘルスケアセクターは、景気が悪いときでも医療費が削られにくく、一定の売上が見込めるためディフェンシブセクターとして知られています。日本の米国株投資家にも人気ですね。

また、ヘルスケアセクターのパフォーマンスは素晴らしく、1957年〜2003年のヘルスケアセクターのリターンはS&P500の10.85%を上回る14.19%を叩き出しています。これは全セクターの中でトップのパフォーマンスです。

世界の高齢化率の推移

内閣府の平成30年版高齢社会白書によると、世界の高齢化率の推移は下記のようになると紹介されています。

日本では少子高齢化が度々話題になりますが、世界全体で見ても今後高齢化社会に突入していくことは間違いないでしょう。これはヘルスケアセクターにとってビジネスチャンスと言えそうです。

世界の20億人が肥満か過体重

世界肥満連合(WOF)によると、世界的に肥満が急増しており、1975年から3倍に増えたようです。

このまま有効な対策をしないでいると、2025年までに世界の成人の5人に1人が肥満になる可能性があるとしており、うち3分の1はBMI(体格指数)が35以上で、医学的な介入が必要になる高度な肥満だそうです。

タマ
タマ
太り過ぎ注意!!!

最近では交通手段が発達したり、家にいたままで買い物や仕事が済んでしまうことも多いため、さらに肥満が増加する可能性がありそうです。

こうした世界的な肥満傾向もヘルスケアセクターにとってはビジネスチャンスになります。




CURE

CUREの正式名称は「Direxion Daily Healthcare Bull 3X Shares」です。

ヘルスケア・セレクト・セクター・インデックスの値動きの3倍を目指したレバレッジETFになります。

基本情報
  • 運営会社:Direxion社
  • 純資産額:162.76百万ドル
  • 設定日:2011年6月15日
  • 経費率:0.95%

経費率が若干高いですが、レバレッジETFなので許容範囲だと思います。

なお、レバレッジなしのヘルスケアETFはバンガード社のVHTが人気です。

構成銘柄

構成銘柄にはジョンソン・エンド・ジョンソン、ユナイテッド・ヘルス、ファイザーなど、ヘルスケア銘柄のみで構成されています。




パフォーマンス

下図はCURE設定日の2011年6月15日から現在までの長期チャートです。比較対象としてS&P500に連動するVOOを載せています。

緑:VOO、青:CURE

約10年でVOOは+302.7%なのに対し、CUREは+1,997.7%です。

ぴよ吉
ぴよ吉
ほぼ2,000%!!!!すごい!!!
タマ
タマ
つい最近、最高値を更新して新波動入りしたところだよ!

下表は各期間のトータルパフォーマンスです。

銘柄3ヶ月3年5年
VOO9.22%18.26%17.05%
CURE15.09%31.38%25.60%

通常、レバレッジETFは長期投資向けではありませんが、CUREの場合は中長期でも優れたパフォーマンスを発揮しています。




ヘルスケア銘柄は割安?

下表はCURE構成銘柄の現在のPERとコロナ前の最高PERをまとめたものです。

銘柄構成比率(%)Current P/E
Before Covid P/E
JNJ9.8917.417.0
UNH8.0521.618.5
ABT4.8624.624.8
PFE4.6211.614.6
MRK4.4612.017.7
ABBV4.379.09.9
TMO4.1122.225.7
MDT3.6423.520.8
LLY3.422.822.1
AMGN3.2915.315.8

どれも30倍未満で、まだコロナ前の水準に戻っていない銘柄もあります。

他のセクターではPERが30倍や50倍を超える銘柄も多数あるため、そういった割高銘柄と比べると割安に放置されているように感じます。




下図はfinvizから取得したセクター別のパフォーマンスです。

上から順に1週間、1ヶ月、3ヶ月、半年のパフォーマンスを表示しています。直近では大きく上昇していますが、長い期間で見ると明らかに出遅れているように見えます。

業績は特に悪くなっているわけではないため、今後ヘルスケアセクターに対して見直しが入るのではと考えています。

まとめ

今回はヘルスケアセクターの3倍レバレッジETFとしてCUREを紹介しました。

Direxion社ではCUREの他にも医療品セクターの3倍レバレッジETFであるPILLやバイオテクノロジーセクターの3倍レバレッジETFであるLABUという商品があります。

興味のある方は合わせて調べてみてください。

ABOUT ME
タマ
【学費自腹で借金640万円】貧乏人が経済的自由を目指す | 30歳までに資産2,000万円 | 社会人2年目 | 23歳 | 一人暮らし | つみたてNISA | 投資信託 | 米国株 | ブログ | 奨学金