収支報告

【収支報告】2020年4月の収支報告

ぽんこつぼーいタマです。

2020年4月の収支報告です。
↓先月の結果はこちら


この金額はあくまでもお金の出入りのみです。月々の生活費ではありません。


収支報告

  • 収入:317,360円
  • 支出:36,378円
    • 食費:11,124円
    • 税・社会保障:10,000円
    • 特別な支出:7,980円
    • 日用品:2,420円
    • 水道・光熱費:2,032円
    • 現金・カード:1,230円
    • 交通費:712円
    • 趣味・娯楽:480円
    • 通信費:400円
  • 収支:280,982円


一人暮らし1ヶ月目の収支はプラスになりました。初任給がもらえたことが大きいです。

https://p-boy.net/diary-starting-salary


収入について

初任給親に貸していたお金が返ってきた分が含まれています。初任給は引かれるものが少ないので手取りが多くなりますね。

来月は手取りが少なくなりますが、今のところ問題なさそうです。

支出について

一部の項目について解説します。

食費

主にスーパーで買い物した金額です。会計ごとにまとめているので日用品費も一部含まれています。

正確な数値は以下の記事で確認していただければと思います。


税・社会保障

これはふるさと納税分です。翌年の住民税が控除されるので、出費以上の効果があります。給料が少ない新入社員でも効果はあるようなので、働いている人全員におすすめします。

タマ
タマ

ルールを守れば必ず得をする制度だよ!


特産品は実家に送るので、プレゼント代わりにもなります。

特別な支出

これは緊急で買った空気清浄機です。Amazonで購入しましたが、商品自体がなくなってました。

タマ
タマ

不良品だったらどうしよう…


交換用フィルターはまだ販売されていますので、とりあえずは大丈夫かなと。今のところ不満はありません。

水道・光熱費

今回のは水道代のみです。電気代も支払い済みですがマネーフォワードに反映されるのが遅いようです。

それ以外の項目

予算の範囲内なので特に問題ありません。

まとめ

以前は少しのバイト代しかなかったのですが、社会人になってから扱うお金が一段と増えましたね。この調子できっちりと管理していきたいと思います。

ABOUT ME
タマ
【学費自腹で借金640万円】貧乏人が経済的自由を目指す | 30歳までに資産2,000万円 | 社会人1年目 | 23歳 | 一人暮らし | つみたてNISA | 投資信託 | 米国株 | ブログ | 奨学金