毎月の資産を大公開!

【投資】購入した個別株をびびって売却した件

個別株
スポンサーリンク

ぽんこつぼーいタマです。

2019年12月30日に楽天証券で個別株を購入していました。

購入した銘柄

購入した銘柄はJXTGホールディングス(5020)です。

手数料込みで5万円かからないくらいで購入しました(100株)。


JXTGホールディングスはJXホールディングスと東燃ゼネラル石油によって設立された持株会社です。

石油又は石油製品の製造や販売等を行っています。

石油の元売り首位で国内シェア5割です。

社名を知らない人でもENEOSというブランドは聞いたことがあるのではないでしょうか。


ちなみに2020年6月開催の定時株主総会で社名を「ENEOSホールディングス」に変更するそうです。

購入した理由

この銘柄は長期保有目的で購入しました。

購入時の配当利回りは4.42%あったので、5万円投資すれば毎年2,000円が配当として受け取れるわけです。

1年で2,000円って聞くと少ないように思えますが、楽天モバイルなら約1ヶ月分の携帯代に相当するので馬鹿にできない額ですよね。

びびって売却

でもね、1月6日の大発会で売っちゃったんです(笑)

理由は株価を見ているのが怖かったから(笑)

まさか米国軍がイランを攻撃するとは思わないじゃないですか。

株初心者の私は「え?どうなるのこれ?大丈夫?」ってなったわけです。

そして1月6日、株価を見ているのが怖くなって売却しました。

結果的に日経平均が下落する中、原油価格の上昇を受けて石油関連株は上がったんです。

だから損はしてない!

しかし、長期保有目的で買った株を速攻で手放したわけですから大馬鹿者ですよ(笑)

失敗は誰にでもあるよね

株の売買って精神的な部分がかなり重要だということを知りました。(知ってたけど)

今回の失敗は損をしたわけではないので痛みはないです。

どこからが失敗と言っていいのかすらわかりませんけど。

おそらく現時点での私はギャンブル的な投資をしている状態ですよね。

そもそも投資をするほどの余裕もないかもしれない。


それでも私は投資に取り組みたい。

今回のやつだって損をしたとしても5万くらい。

たった5万やで!

それくらいちょっと頑張れば貯められるやん!

だったら多少のリスクを負ってでも挑戦したほうがいいでしょ!

って考えています。

結局大事なのは失敗するかどうかではなく、失敗したあとにどうするかですよね。

まとめ

まだ投資の旨味は一切味わっていませんし、むしろ精神的に良くない状態かもしれません。

でも楽しいですね。

これはギャンブル的な意味で楽しいというわけじゃありません。


新たな知識を身につける楽しさや自分が予想した通りに動いたときの嬉しさ。

ただの偶然かもしれませんが、勉強すればするほど以前とは違う見方ができる自分に出会えるのは面白い。

今回の件で逆に1年後の私がどうなっているのか楽しみになってきました。

皆さんも投資に挑戦するのは良いことだと思いますが自己責任で。

タイトルとURLをコピーしました