個別株

【投資】2020年3月26日のLINE証券タイムセール結果

ぽんこつぼーいタマです。

今回は2020年3月26日に行われたLINE証券のタイムセール結果についてです。

対象銘柄

今回の対象銘柄は以下の5つです。

  • 日本電産
  • トヨタ自動車
  • アドバンテスト
  • NEC
  • 日立製作所


日本電産は株価10,000超えの銘柄です。

私の結果

私はNEC3%OFFで5株購入しました。

金額は18,382円です。

狙いは日本電産やトヨタ自動車でしたが、争奪戦に負けました。

唯一残っていたのがNECと日立製作所だったので、仕方がなくNECを選択しました。

この相場で3%OFFのNECは結構リスクがあったようにも思えますが、運良く翌日の相場が上がってくれたので、19,640円で売却できました。

7%近い利益を得られたことになりますね。

ただし、譲渡益税徴収があるので利益は1,003円です。

LINE証券でのトータル損益

私はこれまでに、LINE証券のタイムセールに8回参加しています。

これまでの利益を全て合計すると12,787円になりました。

これは譲渡益税も考慮した額です。

特に考えることなく、ひたすらポチポチして株を購入するだけで1万円以上の利益が得られてしまうのはすごいですね。

本来はよく考えてから株を購入するべきですが、お小遣い稼ぎでやっているのでそんなことはどうでもいいのです。

LINE証券のタイムセールで買った銘柄は翌日9時に売る。

ただそれだけのことです。

まとめ

今回も簡単に利益が得られたので良かったです。

この争奪戦に費やした時間は大したことないので、時給的にも悪くはないと思います。

しかし、あまりにも争奪戦に負け続けているので嫌になってしまいますね。

割引率も3%なので、それくらいなら普通に探しても発掘できそうな気がする…。

今後は社会人になってしまうので参加しづらくなってしまいますが、それでも積極的に取り組んでいきたいと思っています。

ABOUT ME
タマ
【学費自腹で借金640万円】貧乏人が経済的自由を目指す | 30歳までに資産2,000万円 | 社会人1年目 | 23歳 | 一人暮らし | つみたてNISA | 投資信託 | 米国株 | ブログ | 奨学金