個別株

【投資】2020年4月16日のLINE証券タイムセール結果

ぽんこつぼーいタマです。

今回は2020年4月16日に行われたLINE証券のタイムセール結果です。

対象銘柄

今回の対象銘柄は以下の5つです。

  • リクルートHD
  • 東京海上HD
  • アサヒグループHD
  • ソニー
  • 信越化学工業


信越化学工業は株価10,000超えの銘柄です。

私の結果

私は信越化学工業を5%で5株購入しました。

金額は53,367円です。

久しぶりに争奪戦で勝利しました。

今回の利益は3,789円です。

過去一番の利益を獲得しました。

LINE証券でのトータル損益

これまでのLINE証券でのトータル損益は以下のとおりです。

銘柄(購入株式数)購入価格売却価格譲渡益税利益
三菱商事(10)27,74529,4103371,328
豊田通商(10)36,36339,9807322,885
日本航空(10)32,81334,5723551,404
住友金属鉱山(10)32,96935,6825502,163
ブリヂストン(10)40,72141,609177711
三井住友フィナンシャルグループ(10)37,59140,5495982,360
ユニ・チャーム(5)16,03217,201236933
日本電気(5)18,38219,6402541,004
信越化学工業(5)53,36758,1209643,789

これまでの利益の合計は16,577円です。

勝率100%ですね。

タイムセールがどれだけお得なのかがわかります。

まとめ

今回は在宅勤務中だったので参加できましたが、今後は難しくなりそうです。

タイムセールでなくても利益が出せるように知識をつけていきたいと思います。

ABOUT ME
タマ
【学費自腹で借金640万円】貧乏人が経済的自由を目指す | 30歳までに資産2,000万円 | 社会人1年目 | 23歳 | 一人暮らし | つみたてNISA | 投資信託 | 米国株 | ブログ | 奨学金