収支報告

【一人暮らし】2020年6月の生活費

ぽんこつぼーいタマです。

6月の生活費についてまとめました。

先月はこちら

ー 注意 ー

先月同様、今回も実家での支出がほとんどです。ご了承ください。

生活費

では、6月の生活費について報告します。

6月の生活費

項目別の出費額は以下のとおりです。

項目金額(円)
家賃0
食費0
水道光熱費5,227
日用品費0
衣服・美容0
通信費8,500
携帯代0
交際費0
交通費3,916
娯楽費480
雑費0
その他4,850
合計22,973

家賃

本来なら家賃2万円を払うはずですが、コロナの状況を考慮して会社側が負担してくれることになりました。よって、家賃はゼロです。ほとんど生活していないので得をしているわけではないですけどね。

しかし、6月いっぱいまで契約扱いなので、光熱費はかかっています。

水道光熱費

電気代が3,307円水道代が1,920円でした。

すでに実家に戻っているのでほとんどかかっていませんね。

通信費

通信費の内訳は下記の通りです。

  • 光回線     :3,055円
  • プロバイダー  :1,045円
  • マネーフォワード:500円
  • 1Password(年会費):3,900円

1Passwordを年払いに切り替えたので一時的に支出が多くなっています。マネーフォワードもそのうち切り替えようと思っています。

交通費

交通費として3,916円かかりました。しかし、このお金は会社関係の支出なので、全額返ってくるはずです。

娯楽費

Spotifyの月額料金です。まだ学割が適用されています。

その他

ここにはAmazonPrimeの年会費と書籍代が含まれています。まだ学割適用なのでプライム年会費も安いですね。

振り返り

生活費の総額は22,973円です。

ほぼ実家暮らし生活なのでこの程度の支出で抑えられました。

収入

収入は手取りで約16万円です。

2万円分の家賃が引かれているので実際は18万円くらいになります。
※上記でも触れましたが家賃は会社負担となりました。おそらく2万円は返金してもらえます。

まとめ

今月も実家暮らしの生活費となりました。

コロナウイルスの影響もあって遊びの支出もほとんどないですね。

7月以降について
https://twitter.com/p_boy_tama/status/1278625784358334465

この度、関西転勤が決まりました。7月中には引越しする予定です。また一人暮らしが始まるので、どうぞよろしくお願いします。

ABOUT ME
タマ
【学費自腹で借金640万円】貧乏人が経済的自由を目指す | 30歳までに資産2,000万円 | 社会人1年目 | 23歳 | 一人暮らし | つみたてNISA | 投資信託 | 米国株 | ブログ | 奨学金