日常

【おすすめ】パスワード管理ツール 1Password!

ぽんこつぼーいタマです。

今回は私が利用している便利ツールを紹介します。

1Password

1Passwordはパスワード管理ツールです。


パスワードの管理って非常に面倒ですよね。

複雑にすればするほど覚えるのが大変になりますし、可能な限り同じパスワードの使い回しは避けたいところです。

そんなときに便利なのが1Passwordです。

マスターパスワードと呼ばれる1Passwordにアクセスするためのパスワードを1つ覚えておくだけで全てのパスワードが管理できます。

私は1Passwordを利用することで100近いパスワードを全て異なる文字列で管理できています。

1Passwordのおすすめポイント

1Passwordのおすすめポイントを紹介します。

パスワードの自動生成

パスワードって管理も面倒ですが、そもそもどんなパスワードにするかを考えるのも面倒です。

そんなときに便利なのがパスワード自動生成機能

文字数単語の有無数字の有無記号の有無を選択するだけでパスワードを勝手に作ってくれます。

利用するサービスによって文字数や対応している文字が異なりますが、そういった仕様の変化にも柔軟に対応できます。

複数デバイス対応

PCとスマホ両方でパスワードを管理したい!

1Passwordならそれが可能です。

新たに追加したパスワードデータは瞬時に同期されるため、その瞬間から他のデバイスでも利用することができます。

指紋認証や顔認証に対応

1Passwordは指紋認証や顔認証に対応しています。

私はiPhone XS MAXを利用しているのですが、そのFace IDでロック解除できます。

したがって、ロックを解除する際のパスワード入力は不要です!

自分の顔や指紋がパスワードになります!

これはスマホに限らず、Macなら「Touch ID」、Windowsなら「Windows Hello」なども利用できます。

パスワードの自動入力

1Passwordはパスワードだけを管理するのではなく、ユーザIDやログインURLも登録できます。

そして、登録したログインURLを開くとその画面に合わせてユーザIDやパスワードを自動入力してくれるのです。

これが非常に楽です!

パスワードだけでなく、ログインなどで必要な情報全てを管理してくれます!

1Passwordの注意点

1Passwordは非常に便利なツールですが、注意点があります。

それは、マスターパスワードが流出すると全てのパスワードが流出したのと同じだということです。

したがって、マスターパスワードの管理が適当だと、どれだけ複雑なパスワードで管理したとしても意味がなくなります。

また、マスターパスワードを忘れてしまうと1Passwordにログインできなくため、管理している全てのパスワードにアクセスできなくなります。

非常に便利なツールですが、このマスターパスワードの管理だけは超重要なのでしっかりと行いましょう。

1Passwordの料金

1Passwordは無料体験期間がありますが、基本的には有料サービスです。

また、公式サイトでの支払いとアプリでの支払いは料金が異なります。

公式サイトでの支払いは為替の影響を受けるため、場合によっては料金が変動してしまいます。

よって、私はiOSでの月額課金をおすすめします。

ズバリ、月額400円です。

あくまでも支払い方が異なるだけなので、全ての端末で利用できます。

Androidユーザの方は公式サイトで支払いましょう。

まとめ

今回は1Passwordについて紹介しました。

月額400円はあまり安くないかもしれませんが、今の時代を考えるとパスワード管理は非常に重要です。

それが楽に、そして安全にできるのであれば使う価値は十分にあるといえます。

ABOUT ME
タマ
【学費自腹で借金640万円】貧乏人が経済的自由を目指す | 30歳までに資産2,000万円 | 社会人1年目 | 23歳 | 一人暮らし | つみたてNISA | 投資信託 | 米国株 | ブログ | 奨学金