投資

【時間外取引】米国株のプレマーケットを確認する方法

ぽんこつぼーいタマです。

今回は米国株のプレマーケットを確認する方法を2つ紹介します。

もっと簡単に確認できるツールを発見しました。詳しくはこちらで紹介しています。

米国ヤフーファイナンスで確認

1つ目の方法は米国のヤフーファイナンスで確認するやり方です。

プレマーケット確認方法

まず、検索ボックスにティッカーシンボルや社名を入れて検索してください。

今回は私が保有するPLUG(プラグパワー)を調べてみます。

その銘柄のページに行くと画像のような画面になると思います。その中で黒い枠で示したところがプレマーケットの価格となります。

今回の場合ですとプレマーケットで大きく下げていることがわかります。

CNBCアプリで確認

2つ目の方法はCNBCアプリで確認するやり方です。

このアプリはビジネスニュースアプリです。

プレマーケットを確認する方法

インストールしたらアプリを開きます。

画像のような画面が出てきたら、下部の「Watchlists」を選択します。

確認したい銘柄をWatchlistsに追加したら、画像の赤矢印で示した「EXTENDED HOURS」選択します。これでプレマーケットの株価を確認ができるようになりました。

PLUGの価格を見ますと、1つ目のヤフーファイナンスの結果と同じになっていることがわかります。

時間外取引株価をどうやって活かすか

プレマーケットの株価を調べられるようになったことで、市場時間外に発表された情報に対しての市場の反応を確認できるようになりました。

この情報を活かすことで自分の保有銘柄をどうするかを考えたり、次の行動を想定しておくことができるようになります。本市場が始まってから考えるのとでは全く異なりますよね。

プレマーケットの株価を得ること自体は難しくないので、使える情報はどんどん使っていきましょう。

まとめ

今回紹介した方法で米国株の時間外取引の株価を確認することができました。

ぜひ皆さんも試してみてください。

ABOUT ME
タマ
【学費自腹で借金640万円】貧乏人が経済的自由を目指す | 30歳までに資産2,000万円 | 社会人1年目 | 23歳 | 一人暮らし | つみたてNISA | 投資信託 | 米国株 | ブログ | 奨学金