毎月の資産を大公開!

【YouTube】スマホじゃ限界!スペック足りない!動画編集の難しさ

YouTube
スポンサーリンク

ぽんこつぼーいタマです。

YouTubeを始めてから動画編集に取り組んでいるのですが、早々に限界が来ました。

それはiPhoneのみの編集が非常に面倒だということです。

スポンサーリンク

スマホじゃ限界

確かにiPhoneの無料アプリだけを使って動画を作成することはできるんです。しかも、かなりのクオリティのものを。

ただし、ここで1つ問題があります。

それは効率が非常に悪いということです。

考えてみれば当然ですよね。スマホの画面ですべてを操作しないといけないので、アプリの慣れ以前に限界があります。

特に私はスマホよりもパソコンを使っている時間のほうが長い人なので、スマホの操作感ですべてをやろうとするのにストレスを感じ始めました。

「だったらパソコンでやればいいじゃん?」

そうなんです。でもスペックが足りないんです。

使っているノートパソコンだと、、、

私が今使っているのは一般的なスペックのノートパソコンですが、これで動画編集をしようとするとかなり大変です。無料で使えるDaVinci Resolveという動画編集ソフトを使っていたのですが、その最中に動作が停止しました。

使っている最中も非常に重く、ストレス半端ないです、、、笑

やはり動画編集にはそこそこのスペックがないと厳しいですね。

そこまでの時間をかける必要があるのか

YouTube活動自体は楽しいです。動画という新たな情報発信手段ですし、動画編集も普通に面白いです。

しかし、それを最低限のスペックでやろうとすると面白さよりもイライラが勝ってしまうんですよね。

確かにiPhone1つで十分です。ノートパソコンでもいけます。でも、そんなギリギリの環境で余計な時間を割いてまで動画を作る必要があるのか疑問に感じました。

まだ動画3本しか出してないのに笑

解決策

この問題の解決策を3つ考えました。

今の環境で我慢する

「解決してないじゃん」

なんだかツッコミが入りそうですが、今の環境で我慢して動画を作成するという方法です。

動画作成自体はもちろんできますので、操作感をどこまで受け入れられるかがポイントになります。

ハイスペックPCの導入

動画編集ということを考えればこれが一番確実な解決策ですね。

ハイスペックPCが導入できれば今まで感じていたストレスはかなり軽減されるはずです。

私は実家にそこそこのハイスペックPCがあるので、そちらを利用すれば動画編集もサクサクできそうです。ただし、こちらにも問題があります。

  • 持ってくるのが大変
  • PCが壊れている

もはやPCを持っているとは言えないレベルかもしれませんね笑

おそらく故障しているのは電源だと思うので、それを交換すれば使えるような気がしますが、今の家に持ってくるにもお金がかかるので簡単ではありません。

諦める

最終手段は動画編集そのものを諦めるです。

動画自体は編集しなくてもアップロードできるわけですから、編集が必要ない動画を作成すれば今のストレスも感じなくなります。

動画のクオリティは下がってしまうかもしれませんが、そもそも今のクオリティも低いし、、、

今後の方針について

今後どうしようか非常に迷っています。

そもそも、私の家が動画撮影に適していないので(壁が薄い、外がうるさい)、そこも考えないといけません。

今すぐに答えを出すことはできませんので、しばらく考えたいと思います。

お許しを、、、

タイトルとURLをコピーしました